VOL.03

組合目線の管理会社とお付き合いするために

横浜市港北区 K元理事長様

管理会社を変更しようと思ったきっかけは何ですか?

外観
外観

当マンションを販売したデベロッパー系の管理会社(仮にQ社)に新築時から10年以上管理を委託していましたが、競争原理があまり働かず割高な工事等を提案されているのではないか?という懸念がありました。
1回目の大規模修繕工事が近づいたタイミングで修繕積立金の大幅な値上案が総会に上程されてしまい、このまま管理会社の言いなりでは管理費や修繕積立金の支出が膨らむ一方になってしまうと思い、理事長に立候補しました。
 まず、管理費を削減すべくQ社へ見直しの依頼をしましたが思うような回答は得られませんでした。また、大規模修繕に向けて過度な調査業務の提案や競争原理が働きにくくなるような営業方針が見られたため、管理会社変更を前提として複数の管理会社へ見積を依頼することにしました。
 なお、管理会社の営業方針には疑問があった一方で、日常の管理、特に管理員さんは住民からの評判が良く、管理会社を変更すると質が低下してしまうのではないかという心配もあったため、管理員さんは同じ方に勤務していただく前提で各社へ見積依頼をしました。

相鉄リビングサポートを管理会社に選ばれた理由をお聞かせください。

 鉄道会社を中心とした企業グループであり、地域に密着した堅実な経営方針を期待して候補として選定しました。また、大規模修繕を控えていることからグループ内や地域に建設系の協力企業や技術者を数多く抱えている点も考慮しました。同じような観点からもう1社を候補会社に選定し、Q社を加えた3社でコンペを実施しました。
 コンペ後の出席者からのアンケートと理事会での協議の結果、ほぼ満場一致で相鉄リビングサポートさんが選ばれました。見積段階から技術職を含めた何人もの方にご足労いただいたり、コンペでも懇切丁寧なご説明や質疑応答があった等で、フットワークの軽さや誠実性を感じられたことが選定理由となりました。私個人も同様に考えていましたが、独断ではなく同じ感想を他の理事や組合員の方と共有できたことで、それまでの活動が報われたと思っています。

管理会社変更後の理事長のご感想をお聞かせ下さい。

 元々の日常の管理については満足度が高く、管理会社変更でクオリティが下がってしまっては困ると若干心配していました。何か不都合があった場合に対応できるよう、変更後も約1年ほど理事長2期目として務めましたが、特に問題は無く任期を終えることができました。
 以前の管理会社Q社は全国展開している大手だったのに対し、相鉄リビングサポートさんは中堅規模となりますが、管理品質は全く同レベルの満足できる水準にあると思います。また、やや細かいリクエストに対しても小回りの利いた素早いご対応をいただいており、営業エリアが広い大手よりも地域密着の管理会社のほうが優れている点だと考えています。

管理会社変更後、お住まいの方々の反響はいかがでしょうか?

 自社の利益だけでなく管理組合の利益にも配慮した、地元密着型の堅実な営業方針を今後も望んでいます。特に大規模修繕工事のような金額が大きく利益相反が発生しやすい案件については、組合目線に立ったご提案を期待しています。そして、適度な緊張感を保ちつつ当マンションの管理を末永くお任せできれば、管理会社変更を提案した立場からも嬉しく思います。





管理員からのひとこと
新しい管理会社に変わることで不安がありましたが、管理員業務に支障はありませんでした。役員の皆様や、居住者の方々から声を掛けていただき安心して勤務することができています。これからもよろしくお願いします。

横浜市港北区 H管理組合

2016年8月1日より管理開始